新型コロナウイルス感染症に関する報告(白鳥ハイツ・最終)

お知らせ

令和4年8月30日 特別養護老人ホーム白鳥ハイツについて(最終)
 8月26日に報告した、特別養護老人ホーム白鳥ハイツの職員1名が、新型コロナウイルスに感染した件について、入居者と職員に実施したPCR検査は、全員の陰性が確認されましたので、通常の業務を再開いたします。
 引き続き感染対策を強化しながら、運営して参ります。
 関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

令和4年8月26日 特別養護老人ホーム白鳥ハイツについて(第1報)
 この度、当法人運営の特別養護老人ホーム白鳥ハイツの職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。保健所の指導のもと、入居者と職員の検査対象者についてはPCR検査を実施します。
 結果は改めてお知らせいたします。
 関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

© 2022 室蘭福祉事業協会|地域の皆様の心によりそう